MUGEN家具 MUGENステージシェルフ。必要に応じたサイズや形づくりができ着脱できるステージ棚が特徴。

お部屋に合わせて組合わせ連結できる棚。無駄なくお部屋をシェイプアップ。2018.12.07

 

皆様こんにちは。MUGEN家具の店長のカンキです。

 

久しぶりのブログ投稿です。よろしくお願いします。

 

「MUGENステージシェルフ」の自由な創作性と機能性を最も発揮する活用方法は何かを考えていました。そして今回たどり着いたのは最小サイズの「1連ステージシェルフ」と「テーブル」の組合せです。以下に写真とともにご紹介させていただきます。

 

 

 

まずは1連ステージシェルフです。前に拡張棚(ステージ棚)を連結できます。

ステージ棚の連結は差し込むだけです!

 

連結するとステージのようになり、収納スペースが増えるだけでなく3次元的な生きた展示ができます。

 

 

中央部にステージ棚をつけました。

拡張棚付きシェルフ

 

 

上部と中央部に2枚のステージ棚をつけています。

拡張棚が2枚付いたシェルフ

 

 

 

 

次にテーブルの連結

 

同じワンタッチ連結機能を使ってテーブルを連結!

 

「コネクターベース」のある棚に「コネクター」を差し込みます。

ワンタッチ連結具・MUGENコネクター

 

 

テーブルの「コネクターベース」に「コネクター」を差し込み連結。

テーブルを挿入し連結しているところ

 

 

テーブルが棚にすき間なくしっかりと連結されます。

テーブルを棚に連結

 

 

 

テーブルには2種類があります。高さ調整ができるハンディな「ポール脚付きテーブル」と落ち着いた「パネル脚付きテーブル」です。

 

ポール脚付きテーブルの連結:

「ポール脚」は、棚に合わせて下から1段、2段、3段と3段階からなる継ぎ脚になっています。必要な長さにしてテーブルの裏にある台座にねじ込むだけです。

 

コネクターベースのある棚板を各段につけて置けばいつでもテーブルの高さを変えることができます。

 

 

1番高い3段目にテーブルを連結しています。高さ:67.7cm

棚にテーブルを連結したデスク

 

 

1段下げて2段目に連結したテーブル。高さ:46.1cm

 

 

 

1段目に連結して座卓として使用。高さ:24.5cm

 

 

 

 

 

パネル脚付きテーブルの連結:

 

高さの調整はできませんが、デスクの他にカウンターテーブル的に使ったりパネル脚が目隠しになるので収納スペース的に使ったりもできます。

 

 

 

 

 

 

 

ポール脚テーブルとパネル脚テーブルを1連ステージシェルフに連結:

 

テーブルをシェルフの両側に連結することで用途も広がり有効ですっきりまとまった部屋になります。

 

 

カウンターテーブル的にストレートに連結。長さ184.5cmになります。

2人でシェアしても良いし別の用途に使い分けるのも良し!

但し棚板は両側に連結できるコネクターベースが2個付いた棚板に変更してください。

シェルフの両側にテーブルを連結。

 

テーブルを段違いにしました。

 シェルフの両側にテーブルを段違いで連結

 

 

片方をデスク、もう一方をテレビ台として使用。

ワンルームなど限られたスペースの部屋では大変有効。

デスクとテレビ台

 

デスクとテレビ台

 

 

限られたお部屋のスペースを有効に使い、目的を叶える秘密兵器です。

あなたのお部屋のシェイプアップにご活用ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

ご購入は、こちらからお願いします:

https://store.shopping.yahoo.co.jp/mugen-cf/

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top